稼げる農業経営実現のために必要な考え方と事例を紹介!


・売上の向上にはどんな考え方があるの?

・どの費用をどうやって下げたらよいの?

 

 ”稼ぐ農業”実現のために必要となる基本的な考え方や取組事例を紹介します。


・コンテンツ
販売単価アップ
収量アップ
労務費ダウン
農業機械費ダウン
農業資材費ダウン
経費ダウン

・本当にこの作物は儲かっているの?

・改善するべき課題を見つけるには?

 

改善を効率的に進めるためのをコツを、豊富な分析事例とともに紹介します。


・コンテンツ
農業改善とは?
儲かってるの?
問題を見つけるには?
問題を解決するには?
改善は順調?

・改善が継続しない…

・人材が育たない…

 

持続可能な経営のための、”マネジメント(管理)”の考え方などを紹介します。

 

・コンテンツ
マネジメントしたい
情報システムを活用したい
人材を育成したい
改善を「当たり前化」したい




< ニュース >

▼2019年2月8日
上級者向けコンテンツ「【事例】日報分析-作物品質と作業効率の関係見える化-」を公開しました。

▼2019年2月1日
上級者向けコンテンツ「【事例】露地栽培の労働生産性ロス構造」を公開しました。

▼2019年2月1日
農業改善に役に立つ各種資料がダウンロードができます。

▼2019年2月1日
「日々の3分で変わる!稼げる! 知って得する農業カイゼン」サイトがオープンしました。



― カイゼンで持続可能な農業経営を! ―

農業を魅力ある、持続可能な産業とするためには、「儲かる農業経営」と「生産性向上による農業産出力強化」が必要です。
儲かる農業経営」を実現することで、人・農業機械・技術・資金が集まり、産業全体の進化が推進されます。
また、農業従事者の減少と高齢化の急速な進展により、農業を取り巻く環境が厳しい中で、農業産出額を維持・向上するためには、農業の生産性向上が重要です。
本サイトでは、「儲かる農業経営」を実現するノウハウや事例を紹介しています。農業経営の様々な課題解決を支援するため、農業の生産性向上のポイントや進め方、収益向上の考え方や検討視点、マネジメントの仕組みや運用する人材育成などの経営基盤の作り方について、掲載しています。
農業関連事業者が、農業の生産性向上を図るためのツールの一助として活用いただき、魅力ある農業を実現することを期待しております。

 

本事業は、農林水産省から株式会社日本能率協会コンサルティングが受託し、重点事業者への生産性向上のコンサルティング、ワークショップ研修をつうじて、適用したノウハウや書式、事例をデジタルコンテンツとして、水平展開を図ることを目的としております。


本事業は、農林水産省から株式会社日本能率協会コンサルティングが受託し、重点事業者への生産性向上のコンサルティング、ワークショップ研修をつうじて、適用したノウハウや書式、事例をデジタルコンテンツとして、水平展開を図ることを目的としております。