農林水産省では、政府の「未来投資戦略2017」に基づき、製造業の「カイゼン活動」等のノウハウを農業分野へ応用し、農業経営者の協力の下、農作業等の効率化を通じた生産性向上を図るため、(株)日本能率協会コンサルティングを業務受注者としてコンサルティングを実施し、横展開可能な生産性向上モデルを構築するなどの事業を実施いたしました。

 

本サイトでは、本事業で構築したノウハウ等をデジタル・コンテンツに取りまとめ、これらの知識やノウハウを全国の農業経営者の皆さんに御活用いただくためにホームページを開設いたしました。

 

なお、事後にノウハウの活用状況について、アンケートによるフォローアップを行うため、メールアドレス等の登録をお願いしております。

稼げる農業経営実現のために必要な考え方と事例を紹介!


・売上の向上にはどんな考え方があるの?

・どの費用をどうやって下げたらよいの?

 

 ”稼ぐ農業”実現のための改善の”タネ”の探し方をご紹介します。


・コンテンツ
└販売単価アップ
└収量アップ
└労務費ダウン
└農業機械費ダウン
└農業資材費ダウン
└経費ダウン

・本当にこの作物は儲かっているの?

・改善するべき課題を見つけるには?

 

改善を効率的に進めるためのをコツを、豊富な分析事例とともに紹介します。


・コンテンツ
└農業改善とは?
└儲かってるの?
└問題を見つけるには?
└問題を解決するには?
└改善は順調?

・改善が継続しない…

・人材が育たない…

 

持続可能な経営のための、”マネジメント(管理)”の考え方などを紹介します。

 

・コンテンツ
└マネジメントしたい
└情報システムを活用したい
└人材を育成したい
└改善を「当たり前化」したい




< ニュース >

▼2019年3月5日

全部で100コンテンツ超!大幅に内容を更新しました。

ぜひご覧ください。まだまだ更新予定です!

 

▼2019年2月27日

「農業経営お役立ち資料ダウンロードページ」がオープンしました!

ダウンロードページのパスワード取得はこちらから

  <見える化事例18選!> 

 <農業経営困りごとチェックシート> 

 など、経営のお悩み解決に役立つ資料を今後もさらに充実させていく予定です。ご期待ください!

 

▼2019年2月20日
「日々の3分で変わる!稼げる! 知って得する農業カイゼン」サイトがオープンしました



― カイゼンで稼げる農業経営を! ―

本サイトでは「稼げる農業経営」を実現するノウハウや事例を紹介しています。

 

農業経営の改善のための問題点の見方、改善の進め方や改善を続けるためのポイントを、実際の改善事例や研修のテキスト内容を抜粋して掲載しています。

 

活用方法1

自社の問題点がわかっている人は、ダイレクトにその内容を参照いただき、改善に役立てることができます。

 

活用方法2

改善全般について知りたい方は、1日3分、1コンテンツずつ視聴いただくと約3ヶ月で、農業経営改善の全体フレームを理解できます。

 

農業を取り巻く環境を考慮すると、大幅な生産性向上が求められています。農業機械を導入するだけが改善ではありません。お金をできるだけ使わず、知恵を使って、日々の改善活動を推進するために、本サイトを活用いただき、「稼げる農業経営」を実現することを期待しております。



1 事業の背景

 

 近年、農業従事者の減少と高齢化が急速に進展する等、農業を取り巻く環境は一段とその厳しさを増しています。

 こうした現状下において、地域の農業の持続可能性を高めていくためには、農業の生産性向上が不可欠となっています。

 今般、農林水産省では、政府の「未来投資戦略2017」に基づき、製造業の「カイゼン活動」等のノウハウを農業分野へ応用し、農業経営者等の協力の下、農作業等の効率化を通じた生産性向上を図るため、以下の事業を(株)日本能率協会コンサルティングを業務受注者として実施いたしました。

 

2 本事業の概要

 

(1)重点事業者(6品目(稲作、露地野菜(葉物)、露地野菜(根菜)、施設園芸、果樹、酪農)6事業者)を対象とした現地コンサルティングの実施

 

(2)全国6会場80社以上の農業経営者等を対象とした生産性向上のためのワークショップの実施。

 

(3)(1)(2)により構築した知見やノウハウ等の横展開の実施(デジタルコンテンツ等を活用した普及)。